年間行事

年 間 行 事

  どなたでもご参加頂けます。

正月大歳(しょうがつたいさい)

  1月4日

正月とは、その一年の福をもたらすと言われる歳神様をお迎えする日であり、一年間の幸せを祈る法会になります。

●新護弁財天祭(しんごべんざいてんさい)

  1月26日 14時~

音楽・芸能・弁舌・恋愛・財福・智慧の神様といわれる弁財天様の縁日になり、皆の幸せを願い御祈願を行います。

●春彼岸会法要(はるひがんえほうよう)

  3月 春分の日(お彼岸のお中日) 13時半~

お彼岸の日は、故人のいる世界と私達のいる世界が最も通じやすい日とされております。当日は、先祖供養の法要を行います。

●灌仏会(花祭り)(かんぶつえ)

  4月8日

お釈迦様の誕生を祝う法会になります。花御堂のなかに安置された誕生仏に甘茶をかけて誕生をお祝いします。

●盂蘭盆会施餓鬼会法要(うらぼんえせがきえほうよう)

  7月20日 14時~

釋尊の弟子である目連尊者が釋尊の佛法によって餓鬼世界で苦しんでいる母親を救ったという教説がお盆の由来とされております。 この日は萬霊先祖供養の法要を行います。

●秋彼岸会法要(あきひがんえほうよう)

  9月 秋分の日(お彼岸のお中日) 13時半~

春彼岸同様に、先祖供養の法要を行います。

●宗祖お会式ご報恩法要(しゅうそおえしきごほうおんほうよう)

  10月20日 14時~

日蓮大聖人の命日の法要の日になります。 日蓮大聖人の恩に報い、日々の幸せを感謝する法会です。

●星祭り家内安全諸願満足祈願法要(ほしまつりかないあんぜんしょがんまんぞくきがんほうよう)

  12月 冬至の日 13時半〜

個人の星廻りをお祭りし、災難を取り除き幸福を星にお祈りする日とされており、御祈願を行います。